Entries

2017/1/15 関西シクロクロス第9戦 堺レース + 清里萌木の村 シクロクロスミーティング

1/15に大阪府堺市では関西シクロシリーズの堺レースが、山梨県北杜市では信州クロスの清里萌木の村シクロクロスミーティングが開催され、堺にのC2カテゴリにゲン、清里のC3に狂の宇が参戦。ともに3位入賞を果たしました!

まずはゲンによるレポートです。

(photo by Hidetoshi Matsuoka)

希望が丘の悪夢が蘇る記録的大寒波が襲うという予報のもと、出来る限りの準備をして雪の積もる自宅を出発。最初からスキーウェアでモッコモコの装備、靴カイロも入れてレース前の防寒は万全…。

前日設営組の「超強風」という報告も日曜はそこまでひどくなく、まぁまぁなんとかなるレベルの風だったので、コースを一周して砂区間のラインをじっくり観察することに。砂区間の部分はほぼフラットで、スピードを落とさないコーナーワークが求められるコース。関東だと湘南開成がほぼピッタリのイメージ。

この日のC1はエリートとU23日本チャンピオンと竹之内悠がエントリーしていたので、勉強にはもってこいだった。最速ラインを観察して自分のスタートラインに立つ。

C2のスタートは1名欠席のおかげで1列目。スタートで5番手に付けられたので序盤のガチャガチャを活かしてパックのトップへ。
神戸大のミスターセカンドさん(仮称)が早々に抜け出して2位の自分がそれを追う展開。

ド平坦の堺では、地脚の差がモロに出るのでじわじわ差が開いていく。追ってきた3番手も地脚が強く、一気に詰められるがCX慣れしていないのかミスが多いので、途中追い抜かれても終盤まで2番手を維持することに成功。

(photo by Hidetoshi Matsuoka)

残り2周で前に立たれたので直線で必死に食らいつき、少ないテクニカル区間でも引き離されないよう高速コーナーはラインをトレース、それ以外は最短ラインを選んで5秒以上離されないようにする。数周の観察で、砂区間で自分に分があることがわかっていたので最後の砂区間で一気に挽回する算段。

計画通りの時間差で砂区間に入るも、最終周回だけ前の2番手が降りて猛ダッシュ!!!!その手があったかと膝を打ちながらそこから死ぬ気で踏むも、地脚の差は挽回できず。テクニカルなコースなら追撃を押さえ込める気がするので、次はがんばるぞい。

(photo by @to_broad)
Text from 幻想サイクル

そして狂ノ宇によるレポートです。

(photo by Moeginomura CCF offical)

よりにもよって大カンパ…もとい大寒波に見舞われた1/15信州シクロRd.9清里ステージに単身参戦してまいりました!

正直、いつぞやの雪害級を危惧しつつ向かった山梨清里の萌木の村。肩透かしを喰う雪の少なさに胸を撫でおろすも…外気温は-9度!!! 九州出身としては過去最低気温かも?  標高も高く、キンと澄んだ冷気に喉を刺されながら歩き試走。初体験の高低差と難エリアの連続…雪深くないとはいえ、場所によっては足首くらいはあるか…。

準備を済ませ、オープンすぐから試走に飛び出すが なんと普通に走らせる事が難しいんだ(驚)。一番の難所の墜落崖では都合3回スッ転び(内1回は大前転)試走だけで6回の転倒に戦々恐々…と、難しいが故にクリアに夢中になりすぎてしまい、1時間も走り通してしまいすっかり冷え冷え…車内でガタガタ震えながら解凍…濡れたウェアを替えて身体を拭いて暖をとっていたらもう時間ががが…思えば時間を置いてウォームUP出来なかったのは良くなかった。

スタート30秒前まで上着を我慢してのC3レース。スタート場所が登り坂&煉瓦敷+凍結、加えてほぼ最後列という条件ながら速攻で3人カワすものの、すぐに抜きどころのない林ゾーンに凸。インフィールドに出たところで、先行はさほど離れていかないペースなので落ち着きながら一人、また一人とパス。先頭2人が少し抜け出す中、徐々に近づいていたので「よし!一気に!」と欲を出したのが仇に。一時TOPに出るも小ミスが連発、すっかり抜き返されて離される(泣)

3周を終えた段階で残周回ボード表示店見ると『4』。 「…え? 全部で4周じゃなくて残り4周???」と軽く絶望。 ぶっちゃけこの時点でヘロヘロ。集中力もブツ切りで油断すると転倒…というガマンのレース。1人抜かれ、ペースを持ち直す。するとその後、前から先行のうちの1人がメカトラか落車影響で落ちてきてこれをパス。

やっとの最終周、タレながらも我慢比べ続行中!後続は安全圏に離れてるのを確認し 最後の墜落崖をクリア、ここで気が抜けてしまったのか飛び乗り後すぐの段差に後輪を激しくヒット!シューーーとパンク!そして急坂!もひとつ階段を上がり、乗車!これがトドメとなり”バシュッ”と一気抜け!ゴールまではこれまた登り坂!(涙)。相当なペースダウンだったようでフィニッシュライン手前で後ろの選手が猛然の追い上げ! 最後はスプリントでなんとか死守しゴール。

(photo by @beyan88)

結果は昇格はならずの3位…今回も狙っていただけにガッカリな一方、連戦表彰台には手応えもありました。 自戦は1/22前橋CXです。次こそ昇格を!!!

(photo by Moeginomura CCF offical)

それぞれ3位入賞おめでとうございます!と同時に昇格まであと一歩!この勢いに乗って次こそ頑張って上がって下さい!お疲れ様でした。
【メイドさん学科自転車部公式web】

2017/1/8 シクロクロス千葉 2016-2017 第1戦

1/8に千葉市で開催された千葉シクロクロスに狂ノ字・まじん・Chageの3名が参戦しました。シクロクロスレース2回目で、かつ登録レース初参戦の狂ノ宇がC4-3クラスで見事2位入賞を果たし一発でC3クラスへの昇格となりました。以下に本人によるレポートを転載します。


新年1/8に千葉ポートパークで行われた千葉CXに私、狂ノ字、まじん、Chageの三人が参戦。懸念された天候は保ったものの寒風が身に染みる…試走では砂浜での苦戦がハイライトで高低差もなく、テクニカルさも低く登録レースデビュー(私だけ)にはまずまずな感触???

この日最初のレースC4の3組目に狂ノ字2列目、まじん5列目からのスタート。大事なスタートダッシュを全開で駆け抜けるホールショットは奪えなかったものの、一列渋滞になる林シングルトラックまでに5番手でソコソコの位置。チカラ技でとにかく前走車を抜いていき、3周目に入るところで2番手に浮上。この時点で1位とは10秒程の差。

しかしキモのシングルトラック内で周回遅れのMTBが道を塞ぐカタチで止まっていて抜けるのにタイムロス。これで20秒ほどに差が広がり、単独走でのガマン比べ…再後半にややタレてきたのか3番手が徐々に見える位置に(汗)。最終的にはトップから28秒遅れの2位でフィニッシュ。

まじんは29位でレースを終える。午後のC4-1に出走のChageは59番/60台という不幸なグリッドのなか善戦するも28位。

今回CXの登録レースデビューで昇格できて久々に楽苦しいレースができた。正直優勝できなかったのは悔しかったものの、まだまだ小ミスや走破力に課題山積と教訓とし、モチベーションとして結果に繋げていきたい。

C3でのレースは次週の清里CXを予定。容赦ない泥レースの洗礼が予想されるが、いい経験になればと期待している。


ということで次戦はC3クラスでの活躍に期待しています。参加した皆様お疲れ様でした。
【メイドさん学科自転車部公式web】

2016/11/5 弱虫ペダル スターライトクロス

11/5に幕張海浜公園で開催されたスターライトクロスの4名の部員が参戦しました。

まずはC4Bクラスにシクロクロス初参戦のまじんとChageがエントリー。部の応援舞台が陣取っていた急勾配の登りを繰り返し登るのに苦労していましたがChageが最後にクリアしてたのはナイス。まじんが39位、Chageが46位でした。





(photo by K-Taro)

(photo by K-Taro)

そしてC3にはhaseがエントリー。序盤は3位を走ってしばしアナウンスもされていましたが後半スタミナ切れ?11位でした。

(photo by K-Taro)

(photo by K-Taro)

そしてスターライトクリテの名の通り夜の部となったC2にゲンがエントリー。しぶとい走りを最後まで続けた結果、プロばかりの上位陣の中で4位でゴールを迎えました。この調子で行けばもうすぐC1昇格ですね!

(photo by PON)

(photo by K-Taro)

というわけでサイクルモードの会場となる幕張メッセから割りとすぐ近くで、しかもうまい具合に往復することで両方を楽しめます!シクロクロス観戦は大いに盛り上がることもあるので来年は皆でさらに盛り上がりましょう!参加した皆様お疲れ様でした。
【メイドさん学科自転車部公式web】

2016/10月 JBCF参戦まとめ

10月に実業団メンバーがエントリーしたレースをまとめておきます。

10/1 大星山ヒルクライム E2 紅桜 13位(25:03.09)
10/2 しゅうなんクリテリウム E2 紅桜 DNF(22周/30周で足切り)
10/15 南魚沼ロード&タイムトライアル E2 もとぶー 46位(29:29.20)
10/16 東日本ロードクラシック 南魚沼大会 E2 もとぶー DNF E3 うめちゅ 12位

ということで今年度の参戦実業団レースはすべて終了となりました。1年間お疲れ様でした。
来年度も登録を続けて参戦する選手は引き続き頑張って下さい!
【メイドさん学科自転車部公式web】

2016/9/11 JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ + 舞洲クリテリウム

今回は東西で実業団2レースが同時開催。まず渡良瀬貯水池の周回コースにて今年も開催された渡良瀬TT。珍しくドライな路面&曇り天気のまま走ることができました。E3にNaokiがエントリーし、7:47.92で38位でフィニッシュしました。



(photo by MR2)

そして西。春に続いて舞洲スポーツアイランドにて開催された舞洲クリテリウムにはE3にゲンがエントリー。E3-1組で走り、途中のポイント周回直後に落車ニュートラルを経て再スタートなどがあり18位に終わりました。

(photo by @nowoll)
それぞれお疲れ様でした!
【メイドさん学科自転車部公式web】

Appendix

プロフィール

maidss_service

Author:maidss_service
メイドさん学科自転車部の参戦日誌です。特に実業団チームMaidservant Subjectのレース結果などを記しています。

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR